データセンター開発

独自のニーズを満たすデータセンターを作成して実行するには、さまざまな分野の専門知識が必要です。

設立以来、RSIはデータセンターの構造化、設計、運用のためにこれらのコンサルティングサービスを提供してきました。多くの場合、プロジェクトには特別な設計と時間の制約が必要であり、海外の関係者と取引する場合はさらに複雑になります。私たちはクライアントのニーズを満たし、超えることができました。これは、発生する可能性のある問題に柔軟に対処できるためです。

RSIは、エンジニアリングと調達から調達と管理に至るまで、運用のあらゆる段階で多言語の支援を提供します。当社のグローバルチームは、日本市場が提示するあらゆる障壁や課題を乗り越えることができるサービスを提供できます。データ処理の必要性のあらゆる側面から、当社の知識とソリューションにより、スペース、電力消費、およびスケーラビリティを最大化できます。私たちは、オフィス規模からティア1データセンターの建物全体までのプロジェクトで事業を行っています。

大規模データセンターを構築する場合、企業はそのプロセスにいくつかのアプローチをとることができ、RSIは自らを配置し、すべてのステップのノウハウを開発しました

エンジニアリング
データセンターの開発を検討する最も早い段階で、データセンターとネットワークの全体的な設計の観点から、最も効果的でコスト効率の高い方法でニーズを検討するのに役立ちます。このフェーズでは、プロジェクトの基本的なエンジニアリングと設計、および予備的なプロジェクトのスケジュール、予算、ワークパッケージの開発についても説明します。このプロセスにより、オーナーは十分な範囲を定義して市場に参入し、競争的で現実的な入札を確実に受け取ることができます。
Contact Us
調達
プロジェクトの完了に必要なすべての資材の調達は、お客様に代わって担当させていただきます。クライアントと一緒に、エンジニアリングフェーズで定義された建設の規模とモデルに最も適した契約と合意の適切な基準を確立します。私たちはまた、労働契約から資材に至るまで、すべてが整然とした効率的な問題で提供されるように、商業契約にも対応しています。
Contact Us
構築
この段階では、実際にデータセンターを構築するプロセスを担当します。そこでは、各作業パッケージを調整して、必要に応じてすべての作業インターフェイスを確保し、遅延と変動の主張を最小限に抑えます。建設段階では、実施中の作業の進捗状況を監視および報告し、契約から生じる可能性のある責任と請求を管理することにも積極的に関与しています。
Contact Us
管理
データセンターが完成したら、データセンターサービスを管理および運用する準備が整います。 RSIは、主要な市場関係者との大きな契約の交渉、あらゆる種類のコロケーションサービスの提供、およびデータセンターインフラストラクチャ全体の責任者としての適切な経験を持っています。
Contact Us
Previous
Next
Site logo
Contact us to learn more
+81 03-6388-9433
info@rsi-kk.com