自動運転車用車載サーバー

モノのインターネット(IoT)、人工知能(AI)、超高速な接続の組み合わせは、
エッジコンピューティングのエコシステムにおいて、想像を絶する現実を実現する
プラットフォームを提供することになるでしょう。自動運転車が生成するデータ量は、
1時間あたり4TBと推定されています。この大量データを処理し、分析を実行し、効率的に
保存するエッジコンピューティングを可能にする今後のテクノロジーは、主に車載サーバー
の計算能力と冷却能力に要求されます。技術の進歩により、電気自動車用の車載システムは、
よりパワフルで効果的な設計が可能になってきています。

効率的な冷却・排熱システムを搭載した自動車用高性能システムを必要とされる場合は、
こちらをご利用ください。

ご要望をお聞かせください

株式会社RSIは、データセンター業界において、企画・構築から運用・管理まで、さまざまなサービスを提供致します。
ネットワークとデータ処理サービスのあらゆる側面を当社のバイリンガルサービスにお任せください。 お客様のソリューションをコンピューティングの未来に統合するお手伝いをいたします。

jaJapanese